ザ・低血圧対策ウェブ
脱・低血圧!スッキリ&アクティブな身体に変えるナビ

低血圧対策ウェブ HOME » 低血圧の症状とその対処法・予防策 » 低血圧で、乗り物酔いのような症状が出る理由

低血圧で、乗り物酔いのような症状が出る理由

低血圧の症状のひとつに、乗り物酔いがしやすいと感じる方がいるようです。車やバスで酔ってしまったり、下を向いて本を読んだり携帯電話などを見ても酔ってしまうという方もいます。実は、乗り物酔いと低血圧には関連性があると言われています。なぜ血圧が低いと乗り物に酔いやすくなるのか、その原因や対策方法などについてご紹介します。

乗り物酔いになる原因は、自律神経にあった?

乗り物酔いは誰でも一度は経験しているのではないでしょうか。楽しい旅行中などで一人だけ具合が悪くなってしまうと、とても損をしたような気持ちになってしまいます。乗り物酔いの症状はなぜ起こってしまうのでしょう。人は平衡感覚を崩すことで真っすぐ立てなくなったりバランスを崩しやすくなったりします。内耳にある三半規管が平衡感覚を保っていますが、乗り物によるスピード感や揺れ具合、またはそれらが長時間続くことで平衡感覚が乱れてきます。または過ぎ去る景色を目で追うことで酔う場合もありますし、その日の体調にもよるでしょう。しかし、低血圧と乗り物酔いしやすい人との特徴で共通しているのが、「自律神経の乱れ」です。そして、自律神経が乱れる原因のひとつに低血圧があります。血圧の低い人が乗り物に酔いやすい原因は、自律神経が関わっていることが大いに考えられるのです。

乗り物酔いを防ぐためにできる対策

では実際に乗り物酔いを防ぐにはどのような対策を取ればいいのでしょうか。まず自ら酔ってしまうような行動はNGです。乗り物の中で本を読んだり、スマホを触ったりする行動は酔いを早く引き起こしてしまいます。なるべく下は向かずに遠くの景色を眺めるようにしましょう。また、寝不足の状態で乗ることも良くありません。前日の夜はできるだけ十分な睡眠を取るように心掛けることも大切です。また、水分補給も重要です。水やお茶、炭酸水などのすっきりとした飲料だとなおいいでしょう。それでもどうしても不安だという方は、乗り物に乗る前に酔い止めの薬を飲む、または方向進行を向いている席に座るなどの工夫をしてみてください。実際に酔ってしまった場合は、なるべくお腹がまっすぐになるようにリクライニングを倒して仰向けになったり、平衡感覚がこれ以上乱れないように頭を動かさないようにしたり、窓を開けていいなら外の空気を吸ってみるなど、とにかく無理をしないことが大切です。

乗り物酔いのような症状にならないようにするためには?

乗り物酔いは「なってしまうかも」と考えれば考えるほど引き起こしてしまうものです。その緊張感が自律神経を乱すため、その通りになってしまうことが少なくありません。乗り物酔いの症状を起こさないようにするには、やはり自律神経を整えることが大切です。自律神経には、緊張時に発動する交感神経とリラックス時に発動する副交感神経から成り立っています。二つの神経のバランスが整うことが重要ですが、緊張やストレスが長く続いた場合、交感神経だけが過敏となり次第に自律神経自体が乱れてきてしまうのです。自律神経を整えるには交換神経と副交感神経をうまく調整することが大切です。特に低血圧の方は、なるべくリラックスした時間を持つと同時に適宜休息をとる、体を急に動かさないなどといった行いが必要です。

まとめ

乗り物酔いの原因としては自律神経の乱れがあります。低血圧の方はふらつきやすく自律神経も乱れやすいため、酔いやすい状態にあると言えます。低血圧は目立たない症状が多いので、なかなか周りに理解してもらえませんが放っておくと日常生活に支障をきたすものばかりです。低血圧による乗り物酔いには、自律神経を整える対策と低血圧を改善する対策の二つが必要になります。乗り物に乗る前日には十分な睡眠と水分補給を心掛けて、酔い止めの薬を準備しておくなど、できるだけ楽しい時間を過ごせるようするためにも、きちんと準備をしておきましょう。

あっちゃんおすすめ!低血圧対策サプリ3選
薬院オーガニックのプロポリス
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
薬院オーガニックの
プロポリス
高麗人参・田七人参
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
高麗人参・田七人参
コエンザイムQ10
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
コエンザイムQ10
このサイトの筆者
筆者:あっちゃん(圧子)
最高血圧:94mmHg
最低血圧:58mmHg
子どもの頃からスーパー低血圧で、学校の朝礼中は貧血で倒れることもしばしば。特に朝は弱くて、目が覚めてから布団を出るまで30分以上かかるツワモノ!
でも、低血圧対策としてサプリを飲み始めサプリを飲んでてからは、スッキリ目覚められるようになりました^^
私が飲んでいるサプリはこれです
そもそも低血圧とは?
低血圧の症状とその対処法・予防策
低血圧の種類とその原因
血圧あげてすっきり解消!今日からできる低血圧対策まとめ
低血圧対策サプリに入っている成分を比較!
これはオドロキ!低血圧にかんするマメ知識
 
pagetop