ザ・低血圧対策ウェブ
脱・低血圧!スッキリ&アクティブな身体に変えるナビ

低血圧対策ウェブ HOME » 低血圧の症状とその対処法・予防策 » カフェインはなぜ低血圧の予防につながるのか

カフェインはなぜ低血圧の予防につながるのか

コーヒーなどに含まれるカフェインですが、実は血圧と大きな関わりがあります。カフェイン中毒という言葉もあるくらい、コーヒーなどから常に摂取している人は多いと思います。ここでは、カフェインと低血圧にはどのような関係性があるのか、摂取することで症状が和らぐのか、具体的にどのような効果があるのかなどを検証してみたいと思います。しかしながら、摂り方を間違うと危険を伴うこともあります。摂取するベストなタイミング、そして摂りすぎることで起こる注意点などについても説明していきましょう。

カフェインにはどのような効能があるのか

では、カフェインにはどのような効能があるのか見ていきましょう。有名な成分はポリフェノールです。老化防止の効能があると言われており、女性を中心に注目されている成分です。特にコーヒーやチョコレートなどのカカオ、赤ワインなどに含まれるポリフェノールはクロロゲン酸と呼ばれており、動脈硬化を抑制する効果や、抗酸化機能が高いことで有名です。そして、このクロロゲン酸という成分は、基本的には血圧を下げる効能があると言われています。低血圧はもともと血圧が低いのですから、カフェインを摂取することで血圧を下げてしまうのは、良いことではありません。実は、低血圧の人がクロロゲン酸を摂取し血圧をうまくコントロールするには摂取するタイミングが一番重要なのです。では、どのタイミングで飲むのがベストなのでしょうか。次に紹介したいと思います。

いつ、どれくらいのタイミングで摂るべきか

「食後低血圧」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。時間差はありますが、食事を摂った後30分から1時間後くらいに、めまいやふらつきを感じる症状です。なぜ食後に低血圧の症状が現れるのでしょうか。食事を摂ると食べ物を吸収しようと胃腸近辺に血液が集中します。そのため一時的に体内を循環している血液量が減り、特に心臓から遠い脳の血液が減ることでめまいや立ちくらみを感じてしまうのです。そんな食後低血圧に有効なのがカフェインです。カフェインには血管を収縮させる効果があります。血管が収縮することで心臓の血液量が増え、低血圧の症状を抑えることができるのです。低血圧の方がカフェインを摂るベストなタイミングは「食後」になります。よく、食後にコーヒーを出すお店が多いですが、そういった健康面を含めて理にかなっていると言えるでしょう。

カフェインの摂りすぎには気をつけよう

カフェインはどちらかと言えば高血圧の方に向いている成分かもしれません。動脈硬化を抑制する作用があるということは、血圧を下げる効果もあるということです。しかし過剰に摂取することはおすすめできません。低血圧の症状で悩む方が摂取することで一時的に血圧があがるのですが、過剰摂取することで興奮、不安、ふるえ、不眠が起こることがあります。下痢や吐き気がおきることもありますし、カフェインは心拍数を増加させて血圧を上昇させます。よって身体は興奮状態となり、自律神経のバランスが崩れて、だるさや動機が生じることもあるのです。高血圧の予防を目的にコーヒーを飲むと仮定した場合、一日の摂取目安は3杯から4杯くらいが理想的と言われています。また、お砂糖やミルクを一緒に入れる人であれば、糖分や脂質の摂りすぎにも注意が必要です。

まとめ

カフェインには血圧を下げる要素が含まれています。低血圧の方が日常的にカフェインを摂ったとしても、残念ながら改善には繋がりません。やはり食後が一番効果的です。それ以外では絶対に飲んではいけないというわけではありませんが、やはり少しでも低血圧の症状を改善したいのであれば我慢した方がいいでしょう。また、食後は急な動きをせずに、ゆっくり休むということも大切です。

※本文参考資料

参考:「食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~」厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html

あっちゃんおすすめ!低血圧対策サプリ3選
薬院オーガニックのプロポリス
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
薬院オーガニックの
プロポリス
高麗人参・田七人参
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
高麗人参・田七人参
コエンザイムQ10
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
コエンザイムQ10
このサイトの筆者
筆者:あっちゃん(圧子)
最高血圧:94mmHg
最低血圧:58mmHg
子どもの頃からスーパー低血圧で、学校の朝礼中は貧血で倒れることもしばしば。特に朝は弱くて、目が覚めてから布団を出るまで30分以上かかるツワモノ!
でも、低血圧対策としてサプリを飲み始めサプリを飲んでてからは、スッキリ目覚められるようになりました^^
私が飲んでいるサプリはこれです
そもそも低血圧とは?
低血圧の症状とその対処法・予防策
低血圧の種類とその原因
血圧あげてすっきり解消!今日からできる低血圧対策まとめ
低血圧対策サプリに入っている成分を比較!
これはオドロキ!低血圧にかんするマメ知識
 
pagetop