ザ・低血圧対策ウェブ
脱・低血圧!スッキリ&アクティブな身体に変えるナビ

食事

低血圧によるめまい、立ちくらみ、耳鳴りなどの症状低血圧になると胃や腸をはじめとする臓器に血液が行き届かなくなり、栄養が十分に行き渡らないため体調が悪くなってしまいます。

低血圧は、一般的にこれと 言った治療法はありませんが、食事の摂り方を変えるだけで改善することができます。

低血圧を改善するために以下のことに気を付けましょう。

つらい低血圧の症状改善が期待できる食生活のコツを伝授!

チェック!朝食を抜かない
低血圧の人は、寝起きにつらい症状があるため朝食を抜いてしまいがちですが体にエンジンをかけるためにも朝食を抜くのは厳禁です。冷たい食べ物より、温かい食べ物の方が効果的なので、スープやお味噌汁などを摂ると良いですね。

チェック!良質なタンパク質・ビタミン・ミネラルをバランス良く摂る
どんな病気にも言えることではありますが、1日3食、栄養バランスの良い食事を摂ることも大切です。良質なタンパク質・ビタミン・ミネラルなど、バランスの摂れた食材を摂るようにしましょう。

  • タンパク質を多く含む食材…肉類、魚介類、卵、大豆、大豆製品、乳製品など
  • ビタミンB群を多く含む食材…レバー、あんこう肝、銀だら、ホタルイカ、かぼちゃ、にんじん、ほうれん草など
  • ビタミンCを多く含む食材…かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、小松菜、トマト、オレンジ

チェック!心臓や動脈の機能向上に効果があるものを摂る
低血圧の人は心臓から血液を送り出す力が弱いため、その機能を高めてくれる食べ物を摂るのも有効です。

  • 心臓・動脈の機能を高める効果のある食材
    →塩、梅干し、赤みそ、しょうゆ、そば、ひじき、たくあん、切り干し大根、レンコンなど

チェック!造血作用のある食材を摂る
血液の量を増やす食べ物は、低血圧や貧血の改善が期待できます。

  • 造血作用のある食べ物
    →葛、葛葉、黒ゴマ、黒米、発芽玄米、味噌、梅干、ニラ、玉ねぎ、長ネギ、大根葉、人参葉など

チェック!カフェインを摂取する
食後に血圧が低くなる人は、カフェインを摂るのがおすすめ。日本茶、紅茶、コーヒーに入っているカフェインは低血圧の改善に効果があるというデータがあります。ただし、飲み過ぎには注意しましょう。

チェック!塩分は少しだけ多めに
高血圧の人は塩分を控えなくてはなりませんが、低血圧の人にとって塩分は大切な調味料となります。塩分が少ないと疲れやすくなり、血圧が下がります。もちろん、取り過ぎは良くありませんが少し多めに摂る方が体調は安定するようです。

サプリで栄養補給をするのも有効手段の一つ

栄養バランスの取れた食生活が基本ですが、仕事柄外食が多かったり、忙しくて食事を抜いてしまう…なんてことはよくある事。

サプリメントであれば、普段の食事では補いづらい栄養素を摂れるのでカンタン。個人差はありますが、早い段階で効果を実感している人もいるので、サプリの摂取は低血圧対策のお供として心強いアイテムと言えるでしょう。

チェックいま話題の栄養成分&おすすめサプリ5選

 
pagetop