ザ・低血圧対策ウェブ
脱・低血圧!スッキリ&アクティブな身体に変えるナビ

低血圧対策ウェブ HOME » これはオドロキ!低血圧にかんするマメ知識 » うつと誤診されることが多いのはなぜ?

うつと誤診されることが多いのはなぜ?

うつ病と誤診されやすい、低血圧の症状について解説しています。うつ病と誤診されやすい理由、うつ病の特徴、誤診を防ぐために気をつけたいポイントなどをまとめました。

症状がうりふたつ!低血圧とうつ病

血圧との区別がつきにくい症状のひとつに、うつ病があります。うつ病は、ストレスが原因で気分が憂鬱になったり、無気力になったりする病気です。症状がひどくなると仕事が手に付かなくなり、生きる気力すらなくなる人も…。ご家族など周囲の人はとても心配ですよね。

低血圧とうつ病が似ていると言われるのは、午前中は調子が上がらず、さぼっていると見られてしまって落ち込んでしまったり、低血圧だという自覚がなく、低血圧の症状をうつだと思い込んでしまったりするから。自分でうつ病だと思い込んでしまう人もいて、うつと誤診されるケースも多いのです。

さらに、うつ病の人は頭痛、めまい、息切れ、寝つきが悪いなど、低血圧とまったく同じ症状を訴える方も多く、医師が診ても原因が特定できないままになってしまうそう。身体や精神状態を診ただけでは、低血圧の人たちは、みなうつ病と診断されてしまうのです。

【低血圧とそっくり!うつ病の症状】

  • 食欲がなく体重が減る
  • 朝、調子が悪く夕方には治る
  • やる気が起きない
  • 集中力がなく頭がうまく働かない
  • 気分が落ち込み憂鬱になる

これらの症状が2週間以上続くとうつ病の可能性があると言われていますが、低血圧の症状ととても似ているため、誤診されてしまうのでしょうね。

ただ、低血圧の場合は、寝起きは無気力状態になっても夕方になれば元気になり、夜は友人と遊ぶ気満々という状態なら心配いりません。

低血圧の症状がひどいからと病院へ行き、うつ病と誤診されて抗うつ剤を投与されてしまうことのないよう、普段から自分の体や心の状態を知っておくことが大切です。

まずは自分が低血圧かどうか、血圧記録を心がけ、生活習慣を改善していきましょう。

あっちゃんおすすめ!低血圧対策サプリ3選
薬院オーガニックのプロポリス
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
薬院オーガニックの
プロポリス
高麗人参・田七人参
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
高麗人参・田七人参
コエンザイムQ10
安心度 朝すっきり度 血のめぐりスムーズ度
詳しくはこちら
コエンザイムQ10
このサイトの筆者
筆者:あっちゃん(圧子)
最高血圧:94mmHg
最低血圧:58mmHg
子どもの頃からスーパー低血圧で、学校の朝礼中は貧血で倒れることもしばしば。特に朝は弱くて、目が覚めてから布団を出るまで30分以上かかるツワモノ!
でも、低血圧対策としてサプリを飲み始めサプリを飲んでてからは、スッキリ目覚められるようになりました^^
私が飲んでいるサプリはこれです
そもそも低血圧とは?
低血圧の症状とその対処法・予防策
低血圧の種類とその原因
血圧あげてすっきり解消!今日からできる低血圧対策まとめ
低血圧対策サプリに入っている成分を比較!
これはオドロキ!低血圧にかんするマメ知識
 
pagetop